サークル&学生団体データベース

学生団体ivote 学生団体ivote

活動趣旨

学生団体ivoteは20代の投票率向上を目指し、日々活動しています。

「わからない」「興味がない」・・・固くて難しいイメージを持たれがちの政治。
だからといって放っておいても何とかなるから気にしない・・・。本当でしょうか??
例えば生活している内に、いつの間にか私たちにとって住みにくい社会になっていたら?若者の雇用は増えるの?年金はもらえるの??私たち学生にはこのような将来への心配も多くあるはずです。

しかし、心配するだけでは何も変わりません!だからこそivoteは「投票」という一番簡単な方法で、政治と関わっていきます。
不偏不党、学生のみでの運営、という2つの指針のもと、若者の投票率を上げ、若者の意見を政治に届けます。

活動内容

IMG_4303.jpg

ivoteの全てのイベント・キャンペーンは「若者と政治のキョリ」を近づけることが土台となっています。

普通の居酒屋で国会議員数名と大学生が飲み会を行う「居酒屋ivote」を看板として、表参道での女子大生×キャリアウーマンのトークイベント「女子会ivote」、池上彰氏や下村健一氏といった著名人がゲストの白熱教室「まなぼーと」、公立中学校での出前授業&模擬選挙イベントなど、社会人から将来の有権者までを巻き込んで政治を身近に感じる場を創り上げています。<br>

国内外のメディアからの注目度も高く、過去に数多くの新聞・テレビ・ラジオに掲載・出演しております。

週に1回、日曜・午前中の定例会議が活動の大元です。

会議後にはメンバーでランチに行ったり、遊びに行ったりと、メリハリ重視です!

ivoteに入ってから規則正しい生活になったというメンバーもいるくらいです。

代表メッセージ

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

ivoteはこれまで、様々なコンセプトを持つ多くのイベント、キャンペーンを生み出してきました。これらの企画は私たちの問題意識の賜物であり、2000人を超える方々を巻き込んで活動してきました。その中でも、

①個人の成長が団体の成長に繋がる組織であること
②投票が楽しみになる仕掛け作りをすること

この2つのモットーを、創設から7年、大切にして参りました。しかし若者、特に20代の投票率は未だ低いままであり、また今後は18歳から投票が可能になります。
当団体は昨年春に京都に関西支部を、今春には福岡に九州支部を設立いたしました。「固い」「難しい」イメージの政治に向き合っていけるような仕掛けを作り、実行することにより若者の投票率を上げ、これからの日本を支えていく私たち若者の存在感を全国で示していきます。政治や投票という言葉の持つイメージを取っ払った、楽しくて刺激的な空間を、ぜひ一緒に創り上げましょう!!

2015年4月
学生団体ivote
代表 桑原 稜

メンバー数

19名(2015年4月末現在)

参加メンバー所属大学

慶應義塾、首都大東京、学習院、日本女子大、青山学院、中央大など、およそ各大学1名ずつから構成

問い合わせ先

office@i-vote.jp

WEBサイト、SNS

サークル&学生団体データベース

ページ先頭へ